柴ぱら食堂

カテゴリ:健康( 17 )




臨床獣医学フォーラムレポート

今日は、手作り食の話題ではありませんが、ドッグフードから手作り(私の場合は生食)に変える原因の多くは「愛犬の皮膚病」からの場合が少なくありません。

私がよく覗くサイトで興味深い記事が載っていたので紹介します。
つねづね私は「皮膚病」について考えることは
1.皮膚病は獣医さんにも解明できない
2.皮膚病は完治は難しく、一生付き合っていくもの

って思ってます。
もちろん何か原因があって突発的にかかってしまったものを除いてということですが・・・
             ココ見て
[PR]



by shibapara | 2005-10-04 11:23 | 健康

わんのホームページからお知らせ

◆◆◆手作りごはんセミナーご案内 ◆◆◆

ここ数年、ずいぶんと手作りごはんが浸透してきました。しかしながら、まだまだ
栄養バランスが気になったり、骨を与えることに不安感を抱いていたりする方の方が
多いように感じています。今回は、そんな手作り初心者の方を対象としたセミナーを
開きます。市販のフードを与えてる方、まだ手作りごはんを始めて一年に満たない方
など、どうぞご参加下さい!
日時:平成17年11月13日(日) 13:30~16:30
ここクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本村先生のセミナーは東京・芦屋(兵庫)・福岡が多いです。
機会があったら一度受けてみたらいかがでしょう。
本だけでも十分お勉強はできますけどね。
[PR]



by shibapara | 2005-09-21 01:20 | 健康

いろいろあるけれど・・・

d0051901_191726.jpg最近大切な家族のため、ポリポリと味も素っ気もないドッグフードから愛情いっぱいの「手作り食」を始める人たちが増えて推進委員(今勝手に決めた!)としては嬉しい限りです。でも私が5柴に与えてるのって本当に「手作り」になるのかな?ってふと感じる時があります。よく本屋さんで見かける「愛犬の手作りレシピ本」のような凝った食事なんて作らないし、そんなの必要ないって思ってるし。
私は単純に・・・
◆メインデッシュ=「生肉・魚・卵」+「内臓」+「生骨(たまに)」
◆サブディッシュ=野菜・海草・おから・オイル・・・
をただ器に入れて混ぜてるだけだからな~最近野菜もローコンやEUROPA併用してるおかげで超~ラクしてるし・・・
だから私のスタイルは「生食(BARF)」とか「野生時代の食」って言った方がいいのかもしれないですね。凝った食事は須崎先生筆頭にいろんな本が出回っていますけど(販売もしてるし~)興味ないし。(おやつの手作りは興味アリ~!)

さて本もたくさん出回っていますが、これから始める人はまず「この本」を読んで欲しいです。初めての人は目からウロコだけど、柴ぱらオススメ本です。ただ人間の食事と違って、犬の場合「コレが一番!」ていうのがなく、あくまでも師匠はあなたの愛犬なんです。十人十色ならぬ十犬十色かも。ウンチがバロメーターですね。
もちろん本ではわからない私の経験に基づいたいろいろな考えやセミナーで勉強した知識。知っていることはできるだけ協力したいと思いますが、まず「この本」を3回読んでもらうとなるほどって思うことが出てくると思います。その他の「ナチュラルケアシリーズ」もそ愛犬に適したものがあればオススメです。
そして私が一番気になってよく覗きに行くのが、柴パラでリンクしている手作り食仲間(というより先輩)サイト3件。よかったら参考にしてください。(有難~いサイト)

情報交換し合いながら、無理せず、考えすぎず、長く続けていって欲しいです。
[PR]



by shibapara | 2005-09-10 01:03 | 健康

「手作りごはん」て面倒?

「ドライフード」から「手作りごはん」にチェンジして今月末で丸3年になります。
最初は須崎氏の本を元にドッグおじやからスタートしたものの、どうも自分の中で納得がいかず、いろんな本を読みあさりました。

そこで出会ったのがBARFでした!これはご存知のように生食(生肉・生骨・内臓)中心の食事です。私は本村先生の考え方を参考にし、肉60%・野菜など40%で現在まで続けています。
これは何か作ることはないのでとても簡単。お肉と野菜を器に乗せるだけですから!

最近手作りを始める人多くなったけど、すごく面倒なことしていると思う。もちろん手をかけることは悪いことじゃないし、時間がいっぱいある人はいくらでも時間も手間もどうぞかけて~って言うけど、私のメニューは全然手間が掛かっていません。

生肉さえ安心した店から入手すれば、あとは野菜をこまかくフードプロセッサーでカットすればいいわけで、私のように忙しかったり多頭飼いだったりの人は、まとめて冷凍して、ビタミンCを補給。人間のように味をつけなくていいから超簡単。

確かにお金はドッグフードの数倍かかるけど、中身がわからない素っ気のないドライフードに比べれば、美味しくて健康で、犬たちは幸せだと思う。
最近ドッグフードも、こだわりのある本物志向が出てきたようだから、それはすごく嬉しいけど、現在ドッグフード派に言いたいこと。
愛犬の健康を考えるならドッグフードにこだわってください。柴犬用・○○犬用なんてのは、おかしいです。そんなものはあり得ません。老犬だから老犬用とかって安易に考えず、パッケージの「原料」などをよく読んでください。
そして本当の中身や出来上がるまでの工程がわからないフードだから価格で判断して購入するのがいいと思います。
1kg1000円以下のはやめたほうがいいですよ。あくまでも私個人的な意見ですけど。
[PR]



by shibapara | 2005-08-11 11:45 | 健康

単位換算テーブル

★お知らせ★
海外通販や外国産のものを使うとき、単位が違うので不便ですよね。
数字を入力するだけで計算してくれる「単位換算テーブル」をNYの麻呂雛ファミリーのご協力で設置しましたので利用してください。
<ゴハン>のTOPに貼ってあります、便利ですよ。
[PR]



by shibapara | 2005-06-12 21:22 | 健康

本の紹介

d0051901_1612581.jpg
本村先生の本が続々出版されて、今年中にもまだ予定があります。その中で最新の本を柴パラお薦め本として追加しました。
この本は名前を見ると「老犬の本だ~ウチの子若いから必要ないや」と思うかもしれませんが、それは間違いで内臓疾患の本です。そして大切なことが書かれています。
<第4章生殖器と不妊手術>これは繁殖したい飼い主さんや今不妊手術を躊躇している飼い主さんにぜひ読んで貰いたいです。
私は子供を産ませましたが、すべて自分の手で育てました、そしてコロ・萌はもちろん3姉弟は生後6ヶ月で手術を済ませました。この本は、いろんな面で参考になる本です。

なお、19日にこの本に関するセミナーに参加してきますので、またコチラに報告します。
[PR]



by shibapara | 2005-06-08 16:01 | 健康

6/1  フィラリア予防薬

今日から12月までカルドメックチュアブルP68を飲ませます。
7ヶ月分×5柴=35個 まとめて買っちゃいました。
今日第一回です。みんな美味しそうにむしゃむしゃ食べてたな~(^_-)
[PR]



by shibapara | 2005-06-01 22:18 | 健康

柴パラ家族のごはん日記
by shibapara
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧