柴ぱら食堂

ペットに与えてはいけない危険な食品

ペットパティースのメルマガでこのような文章が来ました。

 
 これから年末年始にかけていろいろな楽しい行jがたくさん参り、おいしいものがたくさん食卓を 飾りますが、犬と人間の消化器系は非常に異なっており、人間が食べても好いものでも、私たちの 愛するコンパニオンには深刻な健康への悪影響をもたらす食品があります。 参考にしいただけると幸いです。

 1. アルコール - 人間や犬に対しても同じ効果を持っていますが、協調運動障害、めまい、嘔吐、下痢、呼吸困難、死を招く可能性があります。飲み残しのワイングラス等をペットの届くところに置くことは危険です。

 2. アボカド -  アボカドは人間のための健康的な脂肪を持つ素晴らしい食材です。犬のためにはPersin(人体には無害)と言う成分によって引き起こされる嘔吐や下痢を起し窒息の危険性もあります。できるだけ犬たちが手の届かない所に保管してください。

 3. 穀類 - 犬は食事中の炭水化物のためにガスが発生しブロートを引き起こすことがあります。炭水化物によるガスで極端な痛みが起き、さらには破裂に胃や腸を引き起こす可能性があります。

 4. チョコレート ? ほんの少しのチョコレートでも震え、急激な心拍数の増加等死亡につながる危険性が多いにあります。特にダーク チョコレートには濃度の高いメチルキサンチン含まているので特に注意が必要です。

 5. コーヒー&ティー - チョコレートと同じく、コーヒー、紅茶に含まれているメチルキサンチンは犬のための良い飲み物ではありません。 カフェインが引き起こす過度の口渇、震え、異常な心臓の鼓動、多動、発作、死亡につながることができます。

 6. 玉ねぎ - 玉ねぎは赤血球にダメージを与える化学物質を含んでおり、消化管を刺激しますし貧血につながります。

 7. ぶどう&レーズン - 正確な化合物は不明ですが、ブドウやレーズンは腎不全に非常に迅速につながります。

 8. 甘い食べ物 -.本当に悪い!砂糖、特に人工甘味料を大量に摂取する犬は、肝障害のリスクを大きくします。また、協調運動障害、発作、うつ病を誘発し、血圧の急激な低下を引き起こすことがあります。

 9. マカダミアナッツ - たとえほんの少しのナッツが深刻な反応を引き起こす可能性があります。症状は嘔吐、振戦、抑うつがあります。

 10.塩 ? 食べ物の中の過剰な塩分は、ナトリウム中毒、上昇した体温、過度の口渇や排尿、嘔吐、痢、そして死に至る。

 11. キノコ - キノコの食用種であっても、肝臓や腎臓の損傷につながる可能性の毒素が含まれる場合があります。

 12. 人間のビタミンは - 多くの人々は犬にも人間用のサプリメントおも、使用することができると思っています。これはよくある間違い、高濃度の鉄を含んだサプリメントは消化管の粘膜を損傷し、肝臓や腎臓の障害につながる危険性があります。

 幸せで安全な食生活を送るために、あなたのペットの手の届かないところにこれらの食品を保持してください。





いや~~ちょっとびっくりだったのはアボガド、、、
私、よくあげてるんですけど・・・別に何の問題もなく過ごしてます。

ちょっと調べてまたお伝えします。
[PR]



# by shibapara | 2012-11-16 11:56 | 食事

ペットパティース

大変大変ご無沙汰しております。

たまにログインしないと気付いたら削除されてたら困りますね(^^;



生食実践派としては、今の時期、食材に対して悩むこと多いです。

メインのお肉はともかく豆類や野菜など。

産地を気にしながら購入してますけど、

いっそのことコンプリート形式の海外のほうが安心かな~などと考え

柴パラ家で今一番利用しているのは


ペットパティースのバーフダイエットです。

3月~4月はラムが多く、今は豚ちゃん。

ポークを生で食べられるのはSP豚と、このペットパティースくらいですものね!

みんな食いつきいいです。


我が家のような多頭飼いじゃなければ小粒サイズがオススメ!

ラビットがあるのが嬉しいです。(うちではワンゲル係数高すぎて買えませんが・涙)



私がこのペットパティースの気に入っているのは

生肉・内臓・骨、すべて1種類のお肉で成り立っていること。

食物アレルギーのある子も安心です。

コスト的にも計算すると、

肉・野菜・サプリやオイルなど考えるとそう高くないんですよね。


d0051901_20564852.jpg

[PR]



# by shibapara | 2011-06-02 20:57 | 食事

簡単かつ優れもの!

今日は<手作り食を始めてみたいけどちょっと面倒・・・>とか<何をどれだけ与えていいかわからない・・・>と考えていらっしゃる方のために、いくつか簡単ごはんをお知らせしたいと思います。


①「うちは一人っ子だし、多少高くても簡単で中身も充実したもの」が希望のアナタ!

K9NATURALローフード

例えばチキンをクリックして中身を見ますと

新鮮鶏肉(人間食用に適合)、粉砕骨、新鮮な鶏血液、新鮮なブロッコリー、カリフラワー、ニンジン、シルバービート、セロリ、キャベツ、その他季節野菜、新鮮な全卵(含殻)、果物(リンゴ、ナシ、その他季節の果物)、心臓、レバー、腎臓、ニンニク、タラ肝油 (自然保存料)

健康な子が必要とする栄養素がほとんど含まれています。
ドッグフード感覚で生食が与えられるっていいと思いませんか?
ただ1kgパックで3000円強なのでお高めです。
でもピュアサーモンがあるのは嬉しいじゃありませんか!
実は我が家は今、たまにコチラを利用していますが、
食いつきはもちろん骨も内臓も簡単に取れるし、快便ちゃんで嬉しいです。



②とりあえず肉と野菜が一緒になっていたら嬉しいアナタ

GEN-MEATさんの野菜ミックスミンチ

こちらは馬肉と鳥のみですが、鶏野菜ミックスをクリックしてみると

鶏ムネ肉 鶏レバー(心臓付) 鶏骨ごとミンチ 鶏全卵
  かぼちゃ にんじん りんご おから キャベツ 小松菜 水菜
  パセリ アルファルファ


やはり骨や内臓も入っていますが、肉と野菜オンリーなのでオイル(サーモンやタラなど)や
ハーブなども加えたほうがいいと思います。
でもGENさんはリーズナブルなのが嬉しい。
我が家も先日購入してみました。野菜が冷蔵庫にないときにとっても便利です。
 

 
③本村先生の指導のとおりに生食を実行したいけどなかなかできないアナタ

ワンニャンごはん倶楽部in福岡

こちらは本村先生監修なので相談にも乗って下さるのでは?と思いますが、
福岡限定だったらごめんなさい。


以上、3点ご紹介しましたが、①と②は現在我が家でも愛用して好評です。
③は利用したことはありませんが、本村先生が監修しているのですから
新鮮なお肉や野菜が届くのでしょうね!


まだドッグフードを与えている方、ぜひ手作り食に変えてみて下さい。
今はこんなに簡単なものがあるので便利ですよ♪
[PR]



# by shibapara | 2010-09-16 16:28 | 食事

鶏肉骨ごとミンチ

d0051901_157177.jpg


最近一番多い食材(肉)が鶏肉やターキーです。
価格的にも、骨や内臓も手に入りやすいのがいいです。

お店によっては骨ごとミンチでも加熱するように指示がありますが
生で与えてもまったく問題がなかったので生のままです。
(形になっている骨はもちろん加熱はNGですよ)

以前は大きな骨をまるごと上げたりしていましたが
全員同時で食べているので、見張ってるわけには行かず
万が一骨を丸呑みしたら大変!!ってことでミンチが無難だと思います。
[PR]



# by shibapara | 2010-04-02 15:13 | 食事

豚肉赤身ミンチ

d0051901_2310631.jpg


豚肉は基本的に加熱しましょう。SP豚などは生でもいいと言われていますが
私は豚肉は加熱しています。(そのほうが好まれるし)
野菜はパプリカを入れたので一緒に煮込みました。
この日は他にキャベツ・水菜・にんじん・ハタケシメジ・昆布
前夜の鍋の野菜を入れることが多いです。

d0051901_2311435.jpg

前もってふかしておいたカボチャも一緒にしました。

d0051901_23115970.jpg

今は皮膚トラブルもないのでサプリもあまり加えませんが
ビール酵母・シーオーガニック・ローズヒップは必ず少し入れます。
冷めてからシソ油を加えました。
[PR]



# by shibapara | 2010-03-25 23:22 | 食事

またリンクしました。

最近まったく更新していない柴ぱら食堂ですが

いまだに参考にしてくださる方が結構いらっしゃるようで

ありがたく思っております。

毎日ではなくても、今や手作り食当たり前の時代ですが

自己流でやるのはやはり危険なので

今更ながら柴パラからリンクするようにいたしました。

ひょっこりまた更新するかも・・・

食事に関しての質問などはこちらで受け付けますので。
 
 
 
 
 
 
[PR]



# by shibapara | 2009-09-23 21:26 | その他

休止のお知らせ

ずっと気に掛かっていた放置している<柴ぱら食堂>を
たまに訪問してくださっている方へ



HP開設以来「手作り食」について語ってまいりましたが
もう出尽くしたっていうか
今や当たり前の手作り食、皆さん自分なりに勉強できる環境にあります。

私の出番はなしってことで、本日をもって休止いたします。

閉鎖ではなく休止にすると言うことは、ブログはこのままにしておくからです。
過去ログにメニューなどたくさん紹介しているので
もしいまだにコチラに訪問なさっている方は参考にしてくださいませ。

これからは、気が向いたら本館ブログでたまに紹介して行きたいと思います。




                          ☆管理人より☆
[PR]



# by shibapara | 2009-03-20 11:53 | 食事

旬の食材 さんま

お肉のほうがラクチンなのでなかなか週に一度のお魚デーが守られていない昨今ですが、認知症になるケースが多い柴犬は魚は欠かせないと思いました。

我が家はお魚に限っては火を通します。(理由は何度も書いてるので省略)

今日は旬の秋刀魚です。安いし美味しいし~~♪
人間2人を含めて7尾買いました。(人間は夕食でいただきました)

朝は5柴の分、焼きま~~す。

d0051901_13482899.jpg

お刺身用を買いましたけどやっぱり焼きます。

d0051901_134993.jpg

あら、ちゅばくん!待っててね~~~
ひとり1尾は多いわね~ってことで5柴で4尾、残りはコロの昼食(食いすぎか!)

d0051901_13504577.jpg

頭は取ってほぐします。ほぐすと、見た目あまり美味しそうじゃないな・・・(苦笑)
そうそう、中骨、すっと取れるのでキッチンバサミで1cmくらいに切って混ぜます。
魚の骨は刺さりやすいので与える時注意が必要です(うちは全然OKですが)

本日のお野菜はいたってシンプル
秋刀魚に欠かせない大根おろし・にんじん・えのき・ブロッコリースプライト
さつまいも・ハーブ(Bイースト・シーオーガニック・ローズヒップ)・魚油

d0051901_13563648.jpg

マダムはお上品だから和室でお食事ざます

d0051901_13571924.jpg

コロが食べ終わった器に群がる食いしん坊コンビの翔と美月
[PR]



# by shibapara | 2008-09-09 14:01 | 食事

絶食のお助け素材

週に一度の絶食、これがなかなかできないんですよね~我が家は。
必要だとわかってはいても、食べる気満々の子の10の瞳に見つめられると・・・、つい「あげちゃう!」って思っちゃう。
絶食時に野菜ジュースと言っても野菜だけだと食べない子もいたりで・・・チキンスープは中途半端な気がして、なんやかんやと理由をつけてやっていませんでした。

それが、たまたまお友達からいただいたハーブを与えたら喜んだので、これを絶食時に使うことにしました。萌だけはコレだけだと口にしないので、市販の野菜ジュースを薄めて混ぜると飲んでくれます。

d0051901_22501569.jpg

「フィールグリーン」のカラダよろこぶ発酵50種ブレンド という野菜&フルーツ&ハーブが50種類も入っている優れものです。
ちょっとタマネギくさい感じだけど、適量に水を入れて飲ませ、週に一度の絶食達成。これでようやく実行できます、いえもう実際にやっています。熱めのお湯はNO。
(タマネギ中毒の原因となる「溶血成分」などは含みません)




d0051901_21384376.jpg

体にヨサゲなものいっぱい入っています。コレだけのもの自分じゃ用意できないよ。
もちろん普段のトッピングにも使えるので、これはオススメです。
[PR]



# by shibapara | 2008-08-19 21:44 | ハーブ

目からウロコのアレルギー本

d0051901_0261215.jpg
■皮膚疾患になると、ペットだけではなく、対策や治療に対する
飼い主の悩みも尽きません。
皮膚の異常から発せられるサインは何なのか、そして、
心と身体の窓となる皮膚を守るために飼い主ができることは?

■目次
第1章 ペットブームの光と影
第2章 消化器官とアレルギー
第3章 皮膚疾患とナチュラルケア
第4章 必要な栄養素とサプリメント
第5章 解毒と皮膚疾患



本村先生の新刊です。(6月1日発売)
次回のセミナーではこの本をもとに行うようです。
皮膚病もホリスティックで治ればこんな良い方法はないんですが
なかなか難しいですね~
[PR]



# by shibapara | 2008-06-23 00:28 | セミナー

柴パラ家族のごはん日記
by shibapara
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

お気に入りブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧